貧血予防

貧血予防

ラクトフェリンは鉄と結合しやすい性質があるため、鉄と一緒に摂取して吸収率を高めることができます。

 

鉄はもともとそのままだと体内に吸収しにくく、規則正しい食生活をしているようでも、不足してしまうことがあります。
女性の場合はとくに毎月の生理で血液を失うため、一緒に鉄分も少なくなり、鉄欠乏性貧血になりやすいのです。

 

このような女性は鉄分を含む食事を取り入れたり、酷い場合は鉄剤が処方されることがあります。
鉄剤は胃に負担をかけやすいため、胃が荒れやすいと感じる方もいます。
ところがラクトフェリンと鉄を一緒にとれば、胃に影響を与えにくくなり、カラダに負担がない状態で鉄分を摂取できるようになります。

 

ラクトフェリンと鉄が結びついた状態なら、胃の粘膜を荒らさず、吸収率の悪い鉄分を取り込みやすくしてくれます。
そのため、ラクトフェリンと鉄を配合した乳製品などが売られており、鉄分の補給目的でも使うことができます。

 

病院から鉄剤を処方されてもなかなか効果が得られなかった方や、鉄剤を飲むと胃が荒れて悩んでいた方も、ラクトフェリンプラス鉄の商品を利用してみましょう。
ラクトフェリンなら牛乳由来の成分で、食品の一種ですから、長期間飲んでも副作用が現われる心配はありません。